アッサムCTCハティマラ茶園

アッサムCTCハティマラ茶園

CTCは茶葉の形状を指す言葉で、
製法のCrush、Tear、Curlの 頭文字に由来します。

文字通り、専用の機械を通して
Crush(潰す)、Tear(裂く)、Curl(丸める)すると
写真のようにコロコロと丸い茶葉の出来上がり。


茶葉は茶汁を充分にまとっており、
サッと濃い紅茶を抽出できるのが特徴です。

特にコックリとした味わいをお楽しみいただける
アッサムCTCは、



と思わせてくれる無敵の存在です。







アッサムの8割以上はCTCになるのですが、
当店でご紹介するのは輸出用の最高品質。

中でもハティマラは、
ヨーロッパで人気の高いブランド茶園です。

アッサム初の100%クローン
(挿し木で増やす優良品種)ガーデン、
ゆったりとした深いコクも、この茶畑あってのもの。

当店オープン間もないころ、
紅茶の街:コルカタのオークション・ハウスで 初めて出会い、
なめらかなコクと甘みを帯びた味わいに感激。

品格の美味しさにすっかり魅了され、
以来ずっとご紹介し続けていますが
おかげ様で

「絶対、これじゃないと」

と、
毎年たくさんの方にお楽しみいただく
大人気アッサムになりました♪








通常のリーフティーと同様の淹れ方でも
お楽しみいただけますが
お勧めはミルクパンで煮出すチャイ・スタイル。

煮出すと同時に干しぶどうを思わせる
懐かしく、甘い香りがが立ち上る…

ミルクとお砂糖を加えれば、
あっと言う間においしい濃厚ミルクティーの出来上がり!

まるで、ココアみたい!?

大きめサイズのBPSグレード、
2016年版は8月摘みをお届け、
ハティマラならではの柔らかなコク、
後ひく美味しさをお楽しみください。




煮出して牛乳&お砂糖を加える
チャイスタイルがお勧め♪

茶葉6~9gに対し水200cc、牛乳150cc、
お砂糖は茶葉量より少し多いくらい。

まず、小なべに水と茶葉を入れ、一煮立ち。
牛乳&お砂糖を入れ、もう一煮立ちしたら
出来上がり。
茶漉しで漉してお召し上がりください。

分量等は、お好みで調整を。





1.上記の方法でチャイを作る。

2.マシュマロをお好みの量浮かべる。

3.マシュマロがふんわりとろけてきたら、出来上がり。

お好みでシナモンを振ってもおしゃれ。



【送料無料】[紅茶]アッサムCTC2016年ハティマラ茶園100g

価格: ¥1,199 (税込)
数量:

合わせてご利用ください

【夏季休暇のご案内】
2017年8月11日(金)から8月20日(日)までお休み致します。
お休み前最終発送は2017年8月10日AM11:59までです。
詳細はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ