ダージリン2016ファーストフラッシュ・プッタボン茶園



紅茶のシャンパンと称されるダージリン。

香り高く、透明感ある味わいは他に類がなく、
希少性・群をぬく高価な取引価格は、
紅茶の王様と呼ぶにふさわしい。

産地は世界の尾根・ヒマラヤ山麓で
150年以上も前にイギリスの開拓者たちによって開かれ、
今なお紅茶ファンを魅了し続けます。

春・夏・秋、一年に3回のクオリティーシーズンを迎え、
毎期、市場を華やかに賑わせます。

3シーズンのうち、春の芽吹きで作られるのが
ファーストフラッシュです。










世界遺産ダージリン・ヒマラヤ鉄道の
終着点・ダージリンタウンからしばらく車で走ると、
すぐにプッタボン茶園の入り口が見えてきます。

タウンから近いせいか、時折工場見学する観光客の姿も。

19世紀半ばに開墾されたというダージリンで
最も古い茶園の一つですが、
歴史に埋もれることなく、今も素敵なお茶を
世に送り出しています。




今年シルバーポットでご紹介する
プレミアム・クローナルティー
(挿し木で増やす優良品種から作られたお茶)は

スッと静かに口に広がった次の瞬間、
弾けるように瑞々しさが広がる春摘みの逸品

冬の間にゆっくりと力を蓄えた茶樹が
春に呼ばれて勢いよく目覚める、
まさにその瞬間の若々しいエネルギーをいただくような
感動があります。

品種は全部で4品種使用していますが、
レモン・若草を思わせる香りとすっきりとした余韻に、
AV2やフーブセリン312といった
シルバーポット・ファーストフラッシュで
お馴染みの品種の存在が感じられます。

もとよりプッタボンの春摘みは「丸さ」が特徴ですが
ご紹介するプレミアム・ファーストフラッシュは手揉みを取り入れ、
さらにピュアで円やかな風味、渋み少なく飲みやすい。

美しい一芯二葉が多く残るお茶殻を見ても
柔らかなミル芽の摘採から乾燥までの
とても丁寧な作業が伺えます。

シルバーポットでご紹介するのは数年ぶりですが、
一層レベルアップして登場のプッタボン茶園、
春そのものに包み込まれるような
極上ファーストフラッシュをご堪能ください。

●茶葉について:

グレードは SFTGFOP1 。
FTGFOP=Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe 。

製造工程に由来し、
まれに塊になっている部分がございます。
予めご了承ください。

淹れかたの目安

茶葉3gに対して熱湯150~200cc、蒸らし時間は3~5分ほど。お好みに合わせて調整を。

シルバーポット流、美味しい淹れかた もご覧下さい。




【送料無料】ダージリン2016年ファーストフラッシュ・プッタボン茶園SFTGFOP1 Premium Clonal(20g)

価格: ¥1,400 (税込)
数量:

合わせて利用ください

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ