ダージリン2017ファーストフラッシュ・シンブリ茶園



紅茶のシャンパンと称されるダージリン。

香り高く、透明感ある味わいは他に類がなく、
希少性・群をぬく高価な取引価格は、
紅茶の王様と呼ぶにふさわしい。

産地は世界の尾根・ヒマラヤ山麓で
150年以上も前にイギリスの開拓者たちによって開かれ、
今なお紅茶ファンを魅了し続けます。

春・夏・秋、一年に3回のクオリティーシーズンを迎え、
毎期、市場を華やかに賑わせます。

3シーズンのうち、春の芽吹きで作られるのが
ファーストフラッシュです。









ミリク渓谷にゆったりと広がるシンブリ茶園、
シルバーポット、春のお気に入りガーデンの一つです。

シーズン始めの雨不足はダージリンここ数年のトレンド、
今年もやはり同じ現象に悩む産地ですが
厳しい状況にもかかわらず我らがシンブリ茶園は
2017年も素晴らしいファーストフラッシュを届けてくれました!

3月初頭に作られた「THUNDER」。

マネージャーManthri氏自らが重点的に管理する
自慢のクオリティー地区[TinglingDivision]を中心に丁寧に摘採、
使用品種は「AV2」100%です。

AV2ならではの涼やかな香りを
雑味無いピュアな形で引き出す事に掛けてシンブリは随一の腕前、
パイナップルやグリーンフルーツ、春の花の香りが
喉元で膨らむかのように広がります。

渋み少なく春霞のような口当たりは
シーズンごく初期のファーストフラッシュならでは、
今年は例年より少し茶葉多めに抽出される事をお勧めします。


萎凋はしっかり、揉捻は軽めに仕上げるスタイルは
昨年ご紹介した同茶園のTHUNDER DELIGHTと同じ。

「茶の装飾的名称はより簡潔に」という
ティーボード・インディア(インド紅茶局)の意向に沿って
今年はシンプルに THUNDER となりました。


一説には、ダージリンはDorje(雷)Ling(場所)に由来しているそう。

晴れては霧がかり、日がさしては小雨が降るヒマラヤ山麓、
時には雷鳴を轟かせる神秘の地に思いを馳せながら
春の逸品をご堪能ください。


●茶葉について:

グレードは FOP 。
FOP=Flowery Orange Pekoe 。

淹れかたの目安

茶葉3g~4gに対して熱湯150~200cc、蒸らし時間は3~5分ほど。お好みに合わせて調整を。

シルバーポット流、美味しい淹れかた もご覧下さい。




【送料無料】[お徳用パック]2017年ダージリンファーストフラッシュ・シンブリ茶園FOP Thunder(100g)

価格: ¥5,800 (税込)
数量:

商品規格

名称

紅茶

原材料名

紅茶

内容量

100g

賞味期限

別途商品ラベルに記載

保存方法

直射日光や高温多湿を避け冷暗所で保管してください。

原産国名

インド

加工者

有限会社シルバーポット
東京都文京区大塚6-22-23

合わせてご利用ください

【夏季休暇のご案内】
2017年8月11日(金)から8月20日(日)までお休み致します。
お休み前最終発送は2017年8月10日AM11:59までです。
詳細はこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ