ダージリン・モンスーン・シントン茶園

紅茶のシャンパンと称されるダージリン・ティー。 香り高く透明感ある味わい、少ない生産量、 群をぬく高価な取引価格… まさしく、「紅茶の王様」です。 ヒマラヤ山麓で、150年以上も前にイギリス人たちによって 開かれた産地は、春・夏・秋と年3回の旬を迎えます。 モンスーンティーあるいはモンスーン摘みは、 夏のセカンドフラッシュと秋のオータムナルの間の 雨季の間に作られる紅茶です。




7月ともなればダージリから「The monsoon has set in」、 モンスーン(雨季)がやってきた、という報告があり、 それはセカンドフラッシュ製造終了のゴングでもあります。 しかし、その途端ダージリンが 魅力ないものになってしまうかというとそうでもなく、 茶園にその気と技術があれば 香りよく飲みやすい紅茶を作る事は可能であり、 しかも価格が手頃。 毎日気軽に美味しいダージリンを楽しみたいファンにとっては 見逃せないシーズン!という事で シルバーポットでは2014年からモンスーンティーを 取り扱っています。 ご紹介するシントン茶園の紅茶は2015年7月下旬、 標高高いエリアの中国種茶樹を中心に 摘採して作られた紅茶。 重くはないが、しかしシッカリと飲みごたえを感じる味わい 心地よい香ばしさに柑橘を思わせるフルーティーさ、 最後に花蜜の余韻です。 シントン茶園は降雨が少なく、 年間降雨量は他茶園の半分以下になる事も。 モンスーンティーとは言え比較的雨の影響が少ないうえに、 乾燥を強めに行う一工夫で出来た 「気軽なセカンドフラッシュ風」紅茶。 茶園側は「マスカテルって言いたいくらい!」だそうで、 その気持ちも判る正しく美味しいダージリン。 毎日の香り高いティータイムに大活躍してくれる事間違い無し、 一押しです。


ダージリン・モンスーン・シントン茶園

●茶葉について:
グレードはSFTGFOP1。 FTGFOP= Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe

●美味しい淹れかた
茶葉3gに対して熱湯150~200cc、蒸らし時間は3~5分ほど。お好みに合わせて調整を。

※便宜上、セカンドフラッシュのカテゴリからリンクをはってご紹介しています。 モンスーンはセカンドフラッシュの後のシーズンです。



【送料無料】ダージリン紅茶2015年モンスーン・シントン茶園SFTGFOP1(50g)

価格: ¥1,512 (税込)
数量:

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ