ダージリン2016ファーストフラッシュ・サングマ茶園



紅茶のシャンパンと称されるダージリン。

香り高く、透明感ある味わいは他に類がなく、
希少性・群をぬく高価な取引価格は、
紅茶の王様と呼ぶにふさわしい。

産地は世界の尾根・ヒマラヤ山麓で
150年以上も前にイギリスの開拓者たちによって開かれ、
今なお紅茶ファンを魅了し続けます。

春・夏・秋、一年に3回のクオリティーシーズンを迎え、
毎期、市場を華やかに賑わせます。

3シーズンのうち、春の芽吹きで作られるのが
ファーストフラッシュです。









主に、伝統を汲むチャイナブッシュ(中国種の茶樹)や
そのハイブリッド(他種と交配したもの)からお茶作りをしている
ダージリンの名園、サングマ。
今年も美味しいファーストフラッシュが登場しました。

近年、春に降るはずの雨が降らず
干ばつに悩む事の多いダージリンですが
こういう時も根が深く張るチャイナ系は耐性がある。

今年もダージリンの一部から雨不足を嘆く声が聞かれましたが、
サングマの出来の良さを見ると
やっぱり厳しい環境の中でもチャイナ系は強いのだな、と思います。


さて、ダージリン・ファーストフラッシュを表現する言葉の一つに
「グリニッシュ(緑がかった)」という言葉ありますが、
それを実感できるのは
どちらかというとクローナル系よりチャイナ系。

ご紹介するChina Supremeは
グリーンアップルの香りの後に
ほのかにクチナシの香りやスパイシーさが漂い、
こざっぱりとした味わいが粋な雰囲気。

食べごろを迎えたばかりの果実の
ちょっと歯ごたえのある様を思わせます。


China Supremeは南向き斜面にて
樹齢100年以上の中国種を中心に摘採
(夏には素晴らしいマスカテルが作れるエリアだそうな!)。

ダージリンの様々な年を見てきたお茶の樹が届けてくれる
春の便りをお楽しみください。


●茶葉について:

グレードは SFTGFOP1 。
FTGFOP=Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe 。

淹れかたの目安

茶葉3gに対して熱湯150~200cc、蒸らし時間は3~5分ほど。お好みに合わせて調整を。

シルバーポット流、美味しい淹れかた もご覧下さい。




【送料無料】ダージリン2016年ファーストフラッシュ・サングマ茶園SFTGFOP1・China Supreme(50g)

価格: ¥2,970 (税込)
数量:

合わせて利用ください

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ