ダージリン2018ファーストフラッシュ・タルザム茶園



紅茶のシャンパンと称されるダージリン。

香り高く、透明感ある味わいは他に類がなく、
希少性・群をぬく高価な取引価格は、
紅茶の王様と呼ぶにふさわしい。

産地は世界の尾根・ヒマラヤ山麓で
150年以上も前にイギリスの開拓者たちによって開かれ、
今なお紅茶ファンを魅了し続けます。

春・夏・秋、一年に3回のクオリティーシーズンを迎え、
毎期、市場を華やかに賑わせます。

3シーズンのうち、春の芽吹きで作られるのが
ファーストフラッシュです。











一年を通して様々な紅茶が入荷するシルバーポットですが
早くも2018年のスパースターが登場した感があります。


3月末に作られたHimalayan Wonder。


タルザムのWonder系は品種B157が使用される事が多く、
この紅茶も例にもれず80%程がB157、20%がT78です。


口の中で大輪のユリがわっと咲いたかのような芳しさ、
飲み込んでのち喉元から戻ってくる余韻は
梨のようなフルーティーさとローズの香りです。

シルバーポット17年の歴史の中で
このような香りのファーストフラッシュは恐らく初めて。

渋み少なく透明な味わい、上品な口当たりです。


丸い葉の形が特徴の品種B157(上の茶畑画像参照)、

「セカンドフラッシュ以降にその本領を発揮、
深みある、マスカテルにも似た艶ある香りが最高」

と思っていましたが、
ファーストフラッシュでも
条件が揃えば他にはないキャラクターで魅せてくれるものだ、
と教えてくれるHimalayan Wonderです。


薔薇のような香りを持ち得る品種T78との相性も良かったのでしょう、

「2、3月は例年より寒い日が続いたせいか、
B157に形態・芽重ともに似た新芽がT78の茶樹にも見受けられ、
両方を使ってみる事にしました。

予想以上に良い組み合わせで、
より優雅でバランスの取れた風味へとつながりました」

とはマネージャーのJha氏は語ります。


延々とこの春摘みの魅力を語りたい気持ちもありますが
多くを語るより「百聞は一見にしかず」、いえいえ、「一飲にしかず」、
とにかく飲んでいただきたい!と推す
名園タルザムの傑作です。




●茶葉について:

グレードは SFTGFOP1 。
FTGFOP=Fine Tippy Golden Flowery Orange Pekoe 。



淹れかたの目安

茶葉3gに対して熱湯150~200cc、蒸らし時間は3~5分ほど。
お好みに合わせて調整を。

シルバーポット流、美味しい淹れかた もご覧下さい。



●当ページは20gパックです。その他のサイズは>>




【送料無料】[紅茶]ダージリン・ファーストフラッシュ2018年タルザム茶園 SFTGFOP1 Himalayan Wonder(20g)

価格: ¥1,710 (税込)
数量:

商品規格

名称

紅茶

原材料名

紅茶

内容量

20g

賞味期限

別途商品ラベルに記載

保存方法

直射日光や高温多湿を避け冷暗所で保管してください。

原産国名

インド

加工者

有限会社シルバーポット
東京都文京区大塚6-22-23

About The Tea
Darjeeling, homeland to the champagne of teas, is known to have three
quality seasons and the first is called First Flush.
This Himalayan Wonder from Turzum tea estate is a truly unmatchable first
flush with flavors so flowery, it is as if lilies are blooming just beside
you! With aftertaste of pears and roses, it is simply magnificent.
In Turzum tea estate, the name ‘wonder’ indicates that a cultivar called
B157 is used and this Himalayan Wonder is no exception.
‘This tea is indeed from B-157 primarily but we have blended approximately
20% of high elevation grown T-78. As the leaf growth was slow due to
prolonged cold during February & March, we had some T-78 clone leaf similar
to B-157 in leaf morphology and shoot heaviness. Interestingly we found that
this blend imparted more delicacy and smoothness in cup’ says manager Mr.A.
Jha.
A ‘must’ drink Darjeeling of year 2018, we highly recommend it to all tea
connoisseurs.
Grade:SFTGFOP1
How to brew (1 person):Pour 150-200cc of hot water (rolling boil) over 3g of
tea leaf and infuse for approximately 3-5 minutes. Adjust according to your
taste.

合わせてご利用ください


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

色:土曜・日曜・祝休日は発送がお休みです。
※更新が遅れる場合があります

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ